1. TOP
  2.  ›  
  3. 仕事のこと
  4.  ›  
  5. 仕事とツール
  6.  ›  
  7. 【NGかOKなんて関係ない!】会議中にトイレに行きたくなったんだ!

【NGかOKなんて関係ない!】会議中にトイレに行きたくなったんだ!

公開日: 最終更新日: カテゴリ:仕事とツール

この記事は約2分54秒で読めます。

会議中にトイレに行きたくなる時ありませんか?
普段から行きたくなる方も、たまたまトイレに行きたくなった方も必見。
お腹と膀胱が少し弱い管理人が普段から会議のトイレ対策に行っている事をまとめてみました。

別に会議中にトイレに行っても良いんだけど、なるべく行きたくない方もいます。

それは会社の風土や会議自体の重要度などによって変わってくると思うのですが、人間の生理現象なのでしょうがない部分もありますね。

トイレに行かないようにするためには

管理人は緊張する場とか、一定時間同じ空間にいないといけないシチュエーションだと、お腹が痛くなったりします。
小さい頃からの一つの悩みなのですが、もう数十年生きている中で見つけたマル秘ワザをまとめました。

会議前に絶対にトイレに行く

これはマストです。
管理人はどんなに小さな会議でもとりあえず会議前にトイレに行きます。

そこで、実際にはそんなに便意などを模様してなくても便器に座り波がくるかこないか待ちます。
たとえ、大や小をしたいと思ってなくても、とりあえず便器に座るし、立ってみる事が会議中に急にトイレを模様さないコツです。

眠くなるようにする

最近様々な会議に出席するようになり新たに発見したことなのですが、少しウトウトしている位で便意を模様することはまったくないです。管理人の実証済みです。※個人差はあると思います。

なので、会議の内容がわかるぐらいにわざと眠くなるように自分の体を仕向けます。
これは眠くなる神経と便意を模様する神経は別だと考えられます。

仕事に集中する

これも同じで、便意の高ぶる神経を仕事の集中力でかき消します。
単純に真面目に仕事に取り組み会議の発言も積極的に行えば大丈夫だと思います。

落ち着くツボを押す

会議では他の方のお話を聞いてるときが多いです。
その時のお暇な自分の手を使って指をマッサージするんです。
管理人がおススメするツボは、小指の爪の生え際です。
生え際の前部分と左右部分をギュッギュッギュッギュ押します。少し強めに。
押しながら深呼吸。
そうするとあら不思議、トイレに行きたくなるかもしれないという不安がなくなり、まあどうにかなるでしょ?!という気持ちに変わっているはずです。

トイレに行きたいと思ったら

今まではトイレに行きたいと思う前に行うトイレ対策でしたが、ここからは既に「トイレに行きたい」と思ってしまった状況の対策をまとめてみました。

体を指でひねる

既に発生した便意はもうしょうがありません。人間の生理現象なのですから、このような状態になったら、腕や太ももをひねります。多少便意が逃れると思います。体を指でひねることを続けてみて下さい。

我慢の限界!会議中にトイレに行く時

こうなったらしょうがない、会議中に便意が我慢の限界になりもうトイレに行くしかないとなった場合、どういう風にトイレに行けばいいかまとめました。
そもそも、大も小も我慢してはいけません。自分の体に素直になることが健康にも大事だと考えます。

何かを手に持ちトイレに行く

仕事用携帯やノートを持ってトイレに向かいます。

スマホ持って会議を離席する場合、他人からは仕事の急な電話が入ったのかなと思わせることができます。
しかし、大きな重要なことを会議できめるシチュエーションだと、少し難しいかもしれませんね。

身をかがめて、足早にトイレに行く

間違っても堂々としてはいけません。堂々とトイレに行ける人は重役クラスか社長ぐらいです。

合わせて読みたい「仕事とツール」の記事

記事タイトルとURLをコピーする

仕事のこと」の関連記事

仕事と効率化

公開日: 更新日:

仕事のミスがミスを呼ばないように、必ずしたい1つの事

だいたいの人は仕事が忙しい時にミスをしてしまうのではないでしょうか? 例えば、作業的なタスクに...続きを読む

仕事とツールPCメガネ

公開日: 更新日:

PCメガネを使わずにブルーライトをカットする方法

管理人は一日の半分はPCの前にいる仕事と趣味を持っています。 なので、人生の大半の時間をPCの前で...続きを読む

プレゼン

公開日:

話下手でも安心!プレゼンのコツ

とある不動産会社でWEB担当者の仕事をしているのですが、今までコードばかり書いてたので慣れないことば...続きを読む

仕事と効率化資料

公開日: 更新日:

資料の印刷の効率化

資料を作成して印刷する機会がすごく増えましたね [adsense] WEB担当者のお仕事を初...続きを読む

コメントを入力

なんでもコメントください。
※メールアドレスが公開されることはありません。

内容をご確認の上、送信してください。

CAPTCHA