1. TOP
  2.  ›  
  3. 仕事ができない人からできる人へ
  4.  ›  
  5. 【あなたのバックを提案】ブリーフケースの肩掛けはダサい

【あなたのバックを提案】ブリーフケースの肩掛けはダサい

公開日: 最終更新日: カテゴリ:仕事ができない人からできる人へ

【あなたのバックを提案】ブリーフケースの肩掛けはダサい

この記事は約3分58秒で読めます。

なんだろ?

当時はカッコいいと思っていてけど、歳をとるといつのまにか価値観変わっていてダサいと感じるモノがないですか?

今回の場合、ダサいと感じるのがブリーフケースの肩がけ。

ポーターのビジネスバッグはダサい?

ポーターのブリーフケース。2000年ぐらい流行りましたよね!ビジネスバックで肩がけにも使われたりして。
カッコいいなーって思ってたけど、値段が高く届かないビジネスバックでした。

けど、今いくらポーターのビジネスバックブリーフケースだといっても、ものすごくダサく感じる。
多分ポーターとか関係なくブリーフケースの肩がけがダサいんだろう。

スーツでショルダーバッグはださい?

なんでショルダーバッグ(ブリーフケースの肩がけ)がダサく感じるのでしょうか?

答えはズバリ!
だらしなく見えるからじゃないですか?なんでだらしなく見えるかって?
それは、2点あって、

1、ブリーフケースを肩掛けすると内容量にもよるが、ブリーフケースが横にまっすぐにならず、へこんでしまう。

2、ブリーフケースを肩掛けすると肩がけなので、スーツのどちらか一方の肩の部分が形くずれたりしてしまう

こんな感じで、ブリーフケースの肩掛けはダサいと感じているのですが、そのダサいをかっこよく変えて、更に体の負担も少なくなるバックをおすすめします。

それは

ビジネスバックに3WAYバック!

ビジネスバックに3WAYや2WAYなど様々ありますが、皆さんどんなビジネスバックをお使いですか?
ご自身がいつも使っているビジネスバック。毎日気にせず使い続けていませんか?

新しい視点でビジネスバックを見ることによって、もっと便利なビジネスバックがあるという気づきをお伝えしたいと思います。

普段何も意識しないで生活してい中、なにかを工夫したらもっとストレスフルに生活にしていくことができたりします。

通常の便利な3WAYビジネスバック

今の時代、会社のルールでリュックタイプのカバンを禁止しているところはそんな多くはないと思います。
本社勤務ですが現に管理人の働く不動産会社でも、リュックを使って通勤する人はたくさんいます。
※ちなみに会社の雰囲気など、良くも悪くも昭和な不動産会社です(笑)

まあ他にもイロイロ要因があるとは思いますが、基本的に3WAYバックを使っていくことが年齢を重ねる上でも重要になってきます。
やはり、手で持つ場合とリュックの場合では疲労感が違う部分と、体の骨格が手で持つとどちらかによってしまうのに対して、リュックは均等に力がかかるので体によいと思います。

ちなみに、このことも気づかないと体のつらい状態がデフォルトになってしまい、体のつらさに気づいてない場合があります。

一般的な3WAYビジネスバックの使用方法として

  1. 手提げタイプ
  2. ショルダータイプ
  3. リュックタイプ

だいたいこの3種類で3WAYバックとしているところがほとんどじゃないでしょうか?

今回提案したい更に便利な3WAYビジネスバック

それはズバリ

  1. 手提げタイプ
  2. トートバックタイプ
  3. リュックタイプ

です!

しかし、この3種類の3WAYビジネスバックは市場に出回っていません。
管理人の肌感覚では、3WAYビジネスバッグと言われる中で1割ぐらいしかないと思います。

だがこの3WAYビジネスバッグのタイプに比較的近い種類があります。
しかもこれは市場で出回っています。

それは

  1. トートバックタイプ
  2. ショルダータイプ
  3. リュックタイプ

です。

何が便利なビジネスバックなのか?

要するに、体にあまり負担をかけずTPOに合わせた仕事用のカバンなどに対応ができるのが一番便利です。

やはり、3WAYでもTPOに合わせてないものがあります。
例えば、営業の職種で考えるとブリーフケース的のように手で持つことができるタイプだと、客先に行っても特段問題にならないでしょう。

トートバックは客先の業種にもよると思いますが、ギリギリOKなタイプだと思います。またトートバッグだと満員電車などの移動時に両手が使える状態になるので、スマホを操作したり傘を持つことができます。

客先以外はリュックにします。通勤時やプライベートでも便利に使えると思います。
このように本当に便利な3WAYビジネスバッグはなにかと考えると答えはでてくると思います。

そう考えると、逆にショルダーバックにするシチュエーションがなかったりしませんか?
なので、一番便利な3WAYビジネスバッグだと思えるのが

  1. 手提げタイプ
  2. トートバックタイプ
  3. リュックタイプ

です。
あまり売られてないですが、、探してみる価値はあると思います。

【番外編】おすすめできない、3WAYビジネスバック

リュックにした時、3WAYビジネスバックの構造が横持ちなので中身がひっくり返ってしまう可能性のある、ブリーフケースのようなタイプで3WAYビジネスバックはあまりおすすめできません。
ユニクロのバックとかがそうですね。

それを考えると胴長なタイプトートバックのような形の3WAYバックがオススメです。

ちょっとニッチで偏った意見かもしれませんが、体のこととTPOのことを考えた私からあなたへの提案でした。

合わせて読みたい「仕事ができない人からできる人へ」の記事

記事タイトルとURLをコピーする

仕事ができない人からできる人へ」の関連記事

仕事ができない人からできる人へ【Twitterのノート機能】Twitter Write Notesの使い方

公開日: 更新日:

【Twitterのノート機能】Twitter Write Notesの使い方

Twitterが変化する?だってTwitter出たての頃は文字数が少なく投稿できるTwitterと...続きを読む

仕事ができない人からできる人へ仕事効率化のアイデア

公開日: 更新日:

仕事の効率化アイデアを「コストコ」で発見!

今回はコストコの従業員の動きから仕事の効率化が図れるアイデアを発見しました。 まあ当たり前ち...続きを読む

仕事ができない人からできる人へ仕事の段取り 記事のアイキャッチ画像

公開日: 更新日:

仕事の段取り改善方法

仕事の段取り重要です。段取りしておくと、仕事があっという間に終わったり、問題が起こりにくくなります...続きを読む

仕事ができない人からできる人へ聞き耳を立てる記事のアイキャッチ画像

公開日: 更新日:

「聞き耳を立てる」ことが仕事をうまく進める

仕事に関する様々な本が出版されてますが、「聞き耳を断てる」という事をススメてる本はあまり見たことな...続きを読む

コメントを入力

なんでもコメントください。
※メールアドレスが公開されることはありません。

内容をご確認の上、送信してください。

CAPTCHA