1. TOP
  2.  ›  
  3. 暮らしと生活
  4.  ›  
  5. 家事
  6.  ›  
  7. エコバックのメリット!【新しい考え方】

エコバックのメリット!【新しい考え方】

公開日: 最終更新日: カテゴリ:家事

この記事は約2分38秒で読めます。

エコとかは良いのはわかっていますが、ピンとこないし、たまたま考えた末にエコになっていたという感じなのです。
この記事ではエコバックのメリットとともに更にエコバックの使い方次第で更にメリットになる方法をご紹介しております。
これを実践したら生活のちょっとしたストレスをなくすことができるかも!

最近レジ袋の削減が大きなニュースになっていますが、誰でも感じる生活に関しての直結の悩みを解決することによって
最終的にレジ袋を使わない生活を送れたらと思っています。

エコバックに大きなリュックを使っています。

これ、管理人的にはエコの事はそんなに考えずに、生活のストレスをなくしたいという考えから自然な流れでエコバック的なリュックを使っています。

ポイントは大きめのリュックをエコバックとして使うことで、最近だと女性でも大きめなリュックをおしゃれに背負ったりしていますね。

エコバックのメリットとリュックにするメリット

エコバックはトートバックのタイプが主流だと思います。
エコバックはリュックにするだけでメリットは倍になります。

会計がスムーズだし家に帰ってからもノンストレス

管理人は会計時に「レジ袋は不要です」と、店員さんに伝えています。
レジ袋の代わりに商品をエコバックであるマイリュックに入れてしまいます。
これ無印やユニクロちょっとした買い物のスーパーまで同じようにやっています。

個人的には会計がスムーズにいくのと、家に帰って来た時に煩わしいレジ袋を捨てたりとかなくなるので、生活のちょっとしたストレスをなくしたい方にはおすすめです。

また、最近話題のレジ袋削減の運動にもつながっていると思うので、そこを主とは考えていないですが、少しは世界の問題解決につながっているのかな?と思ったりします。

買い物の時、両手で荷物を持たなくてよい

また、レジ袋をもらわないと、商品は全てエコバック(リュック)の中にあるので、買い物中でも両手が空いてなにかと便利です。
買い物疲れも軽減されると思います。

どうしてもレジ袋とかブランドの袋は片手持ちになっているので、体の重心がどちらかに寄ってしまい、長時間レジ袋を持って歩いてたりすると肩こりや体が歪んでしまう原因にもなると思います。
そういった問題をエコバックを持つことによって解決できますね。

全てのエコバックをリュックタイプに!

なぜ、エコバックというとトートバックタイプが多いのでしょうか?
トートバックタイプのエコバックだけではなく、リュックタイプのエコバックを用意すると、買い物時の便利さや買い物疲れを防ぐために更にエコバックの利用者が増えると思います。

ぜひぜひ、各メーカーの方々はリュックタイプのエコバックを作ってください。

あまり、エコだエコだと言わずに、日々をどうノンストレスに過ごせるか考えて、最終的にレジ袋はストレスになる原因だよね。となれば、自然とレジ袋を使う方もいなくなるのではないのかな?と考えた管理人でした。

合わせて読みたい「家事」の記事

記事タイトルとURLをコピーする

暮らしと生活」の関連記事

家事

公開日: 更新日:

料理の時短テク【万人におすすめできない3つの方法】

この料理の時短テクは禁じ手だと自分でも感じています。 なので、妻にはもちろん強要はせず、ササッと何...続きを読む

夫婦

公開日: 更新日:

共働き夫婦は手抜き食事を週末にするススメ

子育てをしながらの共働きの家庭の平日は朝も夜も戦争です(笑) なのでしっかり手抜きをしたいのが、週...続きを読む

便利グッズ

公開日:

防災グッズとしてアウトドア用品の有効活用のしかた

最近地震が多いですね。災害に対して準備をされてない方はそろそろ準備をしないといけないなと思います。 ...続きを読む

夫婦

公開日: 更新日:

共働き夫婦の銀行口座の分け方【効率的に】

こちらの記事では、管理人が行っている1家庭の例として、共働き夫婦の口座の分け方を説明します。 結婚...続きを読む

コメントを入力

なんでもコメントください。
※メールアドレスが公開されることはありません。

内容をご確認の上、送信してください。

CAPTCHA