1. TOP
  2.  ›  
  3. 体のハナシ
  4.  ›  
  5. ダイエット
  6.  ›  
  7. 麺類(つけ麺など)で痩せるダイエットの方法

麺類(つけ麺など)で痩せるダイエットの方法

公開日: 最終更新日: カテゴリ:ダイエット

この記事は約1分10秒で読めます。

なんか記事のタイトルが大げさな感じになってしまいましたが(笑)
結論からお伝えすると

リンガーハットのまぜ辛めんを食べる

です!

つけ麺は炭水化物でかなり高カロリーです。
そのため、ダイエット中はつけ麺を控える方もいるとは思いますが、管理人がつけ麺の満足感も得ながらダイエットする方法について実践しているお話です。

リンガーハットのまぜ辛めんはつけ麺好きやとりあえず麺類が大好きな方を満足だせることができるぐらい美味しい麺です。(管理人の個人的な意見)しかも、500円!

ショッピングモールにも最近多く出店しているリンガーハット、家族連れでも食べやすいフードコートを利用して、日々のつけ麺欲を満たしてくれるリンガーハットの麺類を利用するのはいかがでしょうか?
通常のつけ麺を食べる代替えとして、低カロリーで野菜たくさんのリンガーハットの麺を利用する感じですね。

ちなみに、まぜ辛めんのカロリーは659kcalです。

ダイエットにつながるわけ

野菜たっぷり&低カロリーで有名なリンガーハットの麺を食べることで、つけ麺を食べたい欲を低リスクで満足できるわけです。

なので、つけ麺の高カロリーな食事をしなくても食物繊維が大量に入った、リンガーハットの麺を食べるのを、ダイエット中だがつけ麺欲を満たしたい方におすすめします。

まぜ辛めんは油も少々入っているようで、それがお腹を刺激してくれて、便も一緒にだしてくれるので、一石二鳥だと管理人は考えています。

ダイエット中の麺類に関しての考え方

ダイエット中は、日々食べるカロリーはもちろんの事、食べ物自体もイロイロ考えてしまいますよね。

管理人の場合、例えば一週間に一回本場のつけ麺をお昼に大盛りで食べて、当日の夜と翌日の朝は何も食べないようにしてダイエットの調整をしています。

夜につけ麺を食べるよりも、お昼に食べた方が身体の代謝がまだあるので、脂肪になりにくいんですよね。

そんな工夫をするのがダイエットには必要なのかと管理人は思います。

合わせて読みたい「ダイエット」の記事

記事タイトルとURLをコピーする

体のハナシ」の関連記事

体のハナシ

公開日: 更新日:

ワセリンで花粉症の対策!管理人の効果があった実体験

花粉症。。花粉症の時期がピークになってきましたね! 花粉症歴約15年の管理人が最近鼻うがいを始めて...続きを読む

ダイエット

公開日: 更新日:

ダイエットしながらキムチを美味しく食事する2つのスパイス

ダイエットしながらキムチを美味しく食事する2つのスパイス これは妻がガルディで2つのスパイスを見つ...続きを読む

ストレスおでこ 帯状疱疹

公開日: 更新日:

ストレスから?帯状疱疹になりました

いやーまさか、まだそんなに年齢もいってないのに帯状疱疹になるとは思いませんでした。いろんな理由から...続きを読む

ダイエット

公開日: 更新日:

【感想と3つのコツ】鼻からの胃カメラを無事やり過ごした

先日は健康診断でした。全体的な数値はダイエットのかいがあって、体重が減り劇的にその他の数値も改善され...続きを読む

コメントを入力

なんでもコメントください。
※メールアドレスが公開されることはありません。

内容をご確認の上、送信してください。

CAPTCHA